忍者ブログ
サイケデリックでも生きてゆける 奇妙で愉快な感じでね ヽ(*´▽)ノ♪
僕と同級生、つまり
同じ歳
奢るつもりで飲みに行った
相手は家庭があり

息子は春から高校生
入学金、月謝
諸々お金が必要
飲みに行きますかっ

と飲みに行き
たくさん話しをした
互いに音楽が好きだし
お酒の席もあり

普段は皆の前では話さないこと
例えば❬色は寄って来る❭
❬曲は作るものではなく
降って来るものをキャッチする❭

それらは僕にとっては普通で
飲み相手はポッカーンとし
目を丸くしていた
❬音には色がある❭

スタジオで爆音を鳴らして
降って来たメロディをキャッチ
部屋に戻り構成する
降って来たメロディには

うっすらした色彩、時には
鮮明なヴィジョン
それらをいかに正確に
言語にするかが歌詞、リリック

みたいなことを話していた
「それを聞いて、そうそう
そうだよねっ、とか言う人いるの?」
いないっすね笑

会計時、ここは奢り┉
先に支払われ、いやいや出し┉
それも完全制止され
絶対に僕の方がお金にゆとりがあるし

タイミングがあったから
奢るつもりで飲みに誘ったのに
でも、ありがたい 
でもじゃねーよ

奢られたり奢ったりは気持ちだし
次、飲みに行くタイミングがあれば
僕が奢ろう
嬉しい気持ちの分だけ

奢られ奢る
気持ちを頂いたり
気持ちを返したり
ありがたい
PR
プロフィール
HN:
遊鬼ウタゲ
性別:
男性
P R
Copyright ©  -- 遊ぶ鬼の日々 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]