サイケデリックでも生きてゆける 奇妙で愉快な感じでね ヽ(*´▽)ノ♪


荻窪。行きつけのラーメン屋
シャッターが閉じていて
《体調不良の為
本日はお休みを頂きます》

ま、それは仕方がない
自転車でぷらぷら
僕は本当に
《ラーメン》の赤色の旗に弱い

ぷらっと初めてのラーメン屋
昔ながらのラーメン¥520
例えば日高屋のラーメンに
良いも悪いもない

そこに愛はないから
昔ながらのラーメン
魚介系の醤油ラーメン
荻窪ならでは

街中から離れたラーメン屋で
行列が出来る雰囲気でもなく
平日の昼下がり
のんびりしていて

極度に猫背の老夫婦が厨房に
すいませ~ん、すいませ~ん
どうやら耳が遠い
まるでドリフのコントみたい

すいませ~んっ
瓶ビールにラーメンを注文
店内はご近所の常連客らしく
年齢層が高い

僕はかなりのヤングだ
常連客と厨房のお婆さんとの会話
ラーメンをすすり
ビールを飲みながら聞いていた

テーマは大きく分ければ三つ
《腰が痛い》
《日中眠ると夜眠れない》
《よいボケと怒りっぽいボケ》

若輩者の僕には
こんな世界もあるのかと
しみじみなんか
ドリフのコントみたいだ。笑

そして昔ながらのラーメン
しみじみ
なんだかいいねぇ
たまにはこんな感じも

プロフィール
HN:
遊鬼ウタゲ
性別:
男性
最新記事
P R
Copyright ©  -- 遊ぶ鬼の日々 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS /  /