サイケデリックでも生きてゆける 奇妙で愉快な感じでね ヽ(*´▽)ノ♪
午前2時半
途切れ途切れの声
あい変らずヤサグレている
神戸の飲み仲間

彼女は小学校の
カウンセラー。心療内科医
つぶらな瞳で
酔っぱらうと両足をぶらぶらする

日々、児童の悩みを聞き
日々、児童に微笑み
そんな彼女には闇があり
僕が神戸を離れた後

真夜中のテレフォン
午前2時半。僕には
ゴールデン・タイム
一番くつろいでいる時間帯

「こんな時間帯にごめんなさい」
いつでも彼女はそう言う
僕的には互いに酒を飲みながら
話しているだけ

かつて神戸でバー・カウンター
肩を並べて飲んで話していた
しかし翌日、互いに記憶はなく
それと変わらない

記憶なんてものは
飛ばして遊べばよい
キミヲオボエテイル
それだけでよい気がする

「おかしくなりそうな時
ウタゲさんに電話する
もう駄目かもしれない」
元気があればなんでもできるよ

アキラメテシマワナイデネ
ヒトリボッチ、カンジテモ
ダイジョウブ、マイ・フレンド
ダイジョウブ、マイ・フレンド
プロフィール
HN:
遊鬼ウタゲ
性別:
男性
最新記事
(12/15)
(12/13)
(12/12)
(12/09)
(12/08)
P R
Copyright ©  -- 遊ぶ鬼の日々 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS /  /