忍者ブログ
サイケデリックでも生きてゆける 奇妙で愉快な感じでね ヽ(*´▽)ノ♪
お祭りの準備はオッケーか~いっ!
6/25(日) 『目玉の存在』
@別館神戸少年
http://bekkan.kobe-shonen.com/

出演者紹介その参
◆THe 鬼にロックンロール
https://youtu.be/p3LrMQp4Nhk

去年末、約3年弱ぶりに
神戸でライブを行った
神戸行きはライブ以外にも 
いくつか目的があった

とあるドラマーとスタジオで
久しぶりに遊びたかった
ライブ翌日、そのドラマーと
スタジオ入りした

約3年弱ぶりに音を合わした
気持ち悪いぐらいに
音と音が共鳴する
そのドラマーは

THe鬼にロックンロール
そのドラムス、李くん
そして僕は同バンドのVo&G

僕が神戸を離れて以来
バンド活動は停止。しかし
解散したわけではない
3年。僕にしろ李くんにしろ

スキルは上がっている
過去と同じことは
全くやる気がしない
イベント当日、全曲新曲

練習はイベント前日の
スタジオ入り一回のみ
それでもバージョンアップした
THe鬼にロックンロールが

『目玉の存在』
その夜の目玉のひとつ
飲んだくれの鬼二匹による
咲き乱れたまま、乱れるままに

閃光の爆音祭りだ!

♪ヽ(´▽`)/


6/25(日)
@別館神戸少年
『目玉の存在』

出演
◆THe鬼にロックンロール
◆Knight Breaker
◆ウタモモ
◆AVANZAR 提供試合(プロレス)

作品展示
◆鬼阿弥(シルバー・アクセサリー)
・今井秀明(横道坊主、スリルラウンジ)
・浅香雅秀
◆西村房子(舞台美術)

OPEN 17:00 START 18:00
前売\1800 当日\2000
(共に+1ドリンク)

17:00~作品展示会
《鬼阿弥》《西村房子》

18:00~LIVE START



PR
全く優しくないわけではない
この僕にも、ちょっとした
優しさはある
ただ優しさの使い方

それがよく分からない
逆に怒りの感情、その感情は
幼い頃にほぼなくて
悲しい感情は備わっていた

その悲しい感情も
少し変な悲しい感情
眠ることがすごく嫌で
まさに今、自分が眠ろうとする

この時にたくさんの
疲れ果てた人たちがいる
瞼を閉じても
深夜の薄暗い部屋で

誰かが吐息を漏らしている
それが見えて苦しくて
早く大人になりたかった
大人になり

24時間眠らない街
その世界に1日でも早く
なんだかんだで大人の
年令になった

怒りの感情。これは
自身を守る為だけなら
とても不毛な感情だと思う
自身ではなく周囲

その周囲の中に自身
しかしたまに周囲ではなく
自身の怒りの感情
そんな時は自分が辛い

様々な色模様、人様々
身体の構造自体は
さして変わらない
2本の腕、2本の足

頭、胴体、心臓
魂を宿した三次元における
パーツ。時にそれが
とても苦しくて

すごく切なくて辛い
なーんてねっ!
今はそんな染みったれた
感情はない 
 
僕もまたひとつのエネルギー体であり
ひとつのエネルギー体は
確実に進化してゆく
まだまだ自身が未熟なことは

あまりに熟知している
とても眠い
ネットであれこれ調べながら
ワインを飲みながら
気づけば気を失うように

テーブルにうつ伏せていて
あー眠い
ネットであれこれ調べながら
ワインを飲みながら

気づけば気を失うように
…のくりかえし
明るみ始めた窓の向こうから
しとしと雨音

寝よう
お祭りの準備はオッケーか~いっ!
6/25(日) 『目玉の存在』
@別館神戸少年
☆出演者紹介その弐

◆ウタモモ
https://youtu.be/NvO6JR0nfZM

夜中の2時とか3時とかに
何度か電話で話した
なんとなくそんな感じが
ウタモモ

そんな感じが
ウタモモの歌でもある
仲よくなったり
ぶつかったり

敵対したり味方になったり
7、8年前、僕が神戸に
引っ越した当初からの知人
ウタモモのお母さんのバー

アビョーン+1主催イベント
当時まだ僕は
アコースティック・ギター
そのイベントで

初めてウタモモのステージを観た
古めかしいけど新しい感じ
その後、何度もアビョーン+1で
ウタモモに会っているけど

実はある時期まで
ウタモモだと気づいていなかった
普通、頻繁に
髪型が変わらないから笑

6/25(日)
@別館神戸少年
『目玉の存在』

出演
◆THe鬼にロックンロール
◆Knight Breaker
◆ウタモモ
◆AVANZAR 提供試合(プロレス)

作品展示
◆鬼阿弥(シルバー・アクセサリー)
・今井秀明(横道坊主、スリルラウンジ)
・浅香雅秀
◆西村房子(舞台美術)

OPEN 17:00 START 18:00
前売\1800 当日\2000
(共に+1ドリンク)

17:00~作品展示会
《鬼阿弥》《西村房子》

18:00~LIVE START



いつ北朝鮮から
ミサイルが飛んで来ても
おかしくない。その
北朝鮮のトップはデブだし

変な髪型だし、あまり
世界情勢が分かる感じでもないし
少しだけでも
ちゃんと自身を

客観的に見た方がよい
いい歳こいて、ヤンチャな
子供そのままだ
そのヤンチャなデブを

裏で牛耳る奴らがいる
日本ではようやく
裏で牛耳っていた奴らが
力が失速し始め

安倍なんちゃらさんが
槍玉に上げられている
祭り上げられている
裏側がすごく動いている

僕に出来ることは
政治的メッセージではない
楽しませ楽しむこと
お祭り観を伝えること

戦争。それは
人と人が殺し合うこと
こんなにもバカげた
ことを企む奴らが

一部にわんさかいるんだ
お金にも飽きたゲーマーども
地球ゲーム。僕らは
そのひとかけら、なわけねーだろ!

僕らは宇宙そのものなんだ
愛であり音楽
音楽を鳴らし思い出す
音楽を鳴らし思い出してゆく
ソロ活動。小回りがきく
基本、僕はひとりだ
そのことに関して
まったく引け目はない

僕はバンド趣向
賑やかな感じが好きだ
何か少し
恋愛と似ている
 
誰でもいいわけじゃない
僕はまず
サイケデリックで
理解されなくてもよい

僕が醸し出すものは原子のエネルギー
それらをキャッチ 
なかなかいない
少しずつだけど

原子のエネルギー
一人バンド・サウンドとして
表情出来るようになった
しかしそれは、全く

完成形にはほど遠い
お祭りの準備はオッケーか~いっ!
6/25(日) 『目玉の存在』
@別館神戸少年
☆出演者紹介その壱

◆Knight Breaker
https://youtu.be/XtQZ9TAwXcQ

NBことナイト・ブレイカーは
ギタリストである
初めて彼のライブを
観たときの感触は、鮮明に

覚えている。視覚的な鮮明ではなく
音、リズム的な感触
神戸のB面と吟われる
新開地。その新開地のライブハウス

《一番星食堂》
その夜は知人のバンドを観に
一番星食堂に訪れた
ライブ前、カウンターで
ビールを飲んでいた

店内ではBGMが流れていた
ライブ開始時間を過ぎても
なかなかライブが始まらない
…かと思えば、既に

始まっていた。NBのライブは
自身で編集した
プログラミング・ドラム
プログラミング・ベース

プログラミング・キーボード
を流しギター演奏
一寸のズレもない
プログラミング・サウンドに

一寸のズレもないギター。故に
人間がギターを弾いていることに
全く気づかなかった
そんなファースト・コンタクト

この人こそバンドでやってほしい
ずっとそう思っていた
一寸のズレもない
プログラミングに合わせれるが故に

温度、音色を感じ取りにくい
しかし逆にこの人と組める
バンド・メンバーは
なかなかいないだろうな

僕が神戸を離れた後、暫くして
バンド《Knight Breaker》が生まれた
すごく嬉しかった
やっぱこれだよ!と思った

6/25(日)
@別館神戸少年
『目玉の存在』

出演
◆THe鬼にロックンロール
◆Knight Breaker
◆ウタモモ
◆AVANZAR 提供試合(プロレス)

作品展示
◆鬼阿弥(シルバー・アクセサリー)
・今井秀明(横道坊主、スリルラウンジ)
・浅香雅秀
◆西村房子(舞台美術)

OPEN 17:00 START 18:00
前売\1800 当日\2000
(共に+1ドリンク)

17:00~作品展示会
《鬼阿弥》《西村房子》

18:00~LIVE START



プロフィール
HN:
遊鬼ウタゲ
性別:
男性
P R
Copyright ©  -- 遊ぶ鬼の日々 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]