サイケデリックでも生きてゆける 奇妙で愉快な感じでね ヽ(*´▽)ノ♪
ようやくアコースティックの感覚
少しつかめた
明日というか目覚めた今日
新宿でライブなんだけど

部屋でエレトリックはアンプに
ヘッドフォン
部屋でアコースティックは
ピックを使わず指先で

かなり音を殺して弾く
そしてエレキに比べ弦が硬い
スタジオで全開で
アコースティック・ギターを弾くと

弦を抑える左指先が痛い
そしてピッキング
エレキとは違う
肩の力を抜き強めに弾く

滅多にやらないアコースティック
この世界も好きだ 
この世界ならではの
表現もある

目覚めた後、その夜に
それを提示する

1/10(水)
マイク、アンプなしリアル・アンプラグド
『生声ライブ』
@新宿 Heavy Gauge
http://naruseakira.com/omake2.html

OPEN19:00 START19:30
☆投げ銭

《出演》
遊鬼ウタゲ(アコースティック・パンク)
畠山智行(津軽弁ロック)

❖遊鬼ウタゲは20:20
ありがとう、とか
ごめんね、とか
そんなことだと思う
些細な気持ちの伝え方

いわゆるコミュニケーション
僕は無頓着、という認識
何気なく誰かに
助けられたり

邪気はないけど傷つけたり
迷惑をかけたり
ありがとう、ごめんね
意識的にだいぶん

できるようになった
気持ちは声に出し
相手に伝えること
ま、全然偉そうに言えない

昔に比べれば多少
意識的に出来るようになった
それは大切なことだし
僕は凄くものわかりが遅い

ものわかりが遅い僕は
たくさんの経験が必要
現在進行形で
もちろん僕にも感情はある

そして世界がある
ありがとう、とか
ごめんね、とか
暴風雨の中で

ずっと聞こえなかった 
今はだいぶん
聞こえるようになった
長らく疎かにしていたこと

少しずつ気づいてゆく
季節が変わるように
心模様も変わるものなのかな
僕は宇宙とか
青い海とか空とか

大地の息吹とか
そんな歌を歌い演奏する
様々な街で
様々なシチュエーションで

それもまた楽しい
自身の空模様により
空の色合いは変わる
様々な色模様

よく分かんねーや
ぷらぷらしながら
感じたことを
演奏し歌ってゆく
ライブ。特にアコースティック
の方々でよくあるある
「手拍子をお願いします」
この瞬間にかなり白ける

楽しければそれに乗る
一度も手拍子したことはない
反応は自由でいいじゃん
本当に楽しければ

楽しませてもらえば
それがなによりなんだし
手拍子する人もいれば
踊る人もいれば

笑う人もいれば
泣く人もいれば
自由反応がなにより
そして繫がるがること

繋がりゆくこと
更なるお祭りを互いに
共感してゆくこと
エンターテイメントになる

エンターテイメントとは共感
楽しませる人たち
楽しむ人たち
楽しませる側も楽しく

楽しむ側も楽しく
楽しませる側は
楽しむ側からエネルギーを頂き
互いにエネルギーを頂き

感謝、感謝
そこには私利私欲はなく
純粋な関係
エンターテイメントの基本軸

なんだ


に、たいする豊富とか
特にない。新年は毎年
必ずやって来る
それは時間世界の出来事 

時間世界。いつかは
僕も身体が動かなくなり
ガチガチ震えながら
あるいはある日突然に

いつでもノー・プラン
全力で生きていたい
言葉を変えれば我武者羅
挑戦。それだけだ

毎年、1年を集約した
ポストカードを送ってくれる
友だち。ありがたい
応援してほしい

もっともっと
楽しませる気が満々だから
僕を応援してくれる
マニアックな方々

もっともっと
楽しませる気満々だから
もっともっと
応援してほしい

ありがとうございます
\(*´∀`)/


新宿。二次会、三次会
今夜の続きは 
オーストラリア人と
器用にチャップスティックス

箸を使いラーメン
ワレワレノレキシハアサイ
故に歴史の深い日本に
来たらしい
 
確かにオーストラリアの歴史は
西洋人が現地人を抹殺し 
始まった。アメリカも同様
しかし人間は人間であり

どのような歴史背景があろうとも
一緒にラーメンを食べたり



訪れたことがない街
東京の三鷹へ
バーで飲んだ後
おっ安っ

そのお味はこの値段なら
なかなかよい
さて今から新宿へ
朝までコース

プロフィール
HN:
遊鬼ウタゲ
性別:
男性
P R
Copyright ©  -- 遊ぶ鬼の日々 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS /  /