サイケデリックでも生きてゆける 奇妙で愉快な感じでね ヽ(*´▽)ノ♪
川崎でお世話になっている
とあるバー。その
一周年の祝いへ
僕はバーがないと

生きてゆけない
川崎、東京、たくさんの
行きつけの馴染みあるバー
全てに感謝感謝

一周年。おめでとうございます
気持ちを伝えたくて飲みに
その席で久しぶりに
金髪の方に会った

短い期間だったけど、僕が
好きになり付き合った人
短期間に色々あり
空中崩壊みたいだったけど

元気でいてほしい、その気持ちは
ずっとあった
あ、久しぶりだねー
僕から声をかけた

目の焦点が数秒定まらない
この感じも知っている
「あ、久しぶり!」
さして会話はしなかった

少しだけ会話をした
僕が彼女の世界に踏み入ると
彼女が僕の世界に踏み入ると
上手くはいかなくなる

おそらくそれは互いの認識
彼女は心が、まるで
剥き出しの心臓みたいで
星のない夜の満月みたいで

しかしそれは僕の認識に過ぎない
なんだかんだで
久しぶりに会えてよかった
それは素直な気持ち

引きづるとかそういうことではなく
久しぶりに会えてよかった
プロフィール
HN:
遊鬼ウタゲ
性別:
男性
最新記事
P R
Copyright ©  -- 遊ぶ鬼の日々 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS /  /