サイケデリックでも生きてゆける 奇妙で愉快な感じでね ヽ(*´▽)ノ♪
https://youtu.be/xgTKXQ01ffw
『西洋医学は殺人兵器?!』与国秀明

《気》は肉眼では見えない
そうなのかな?
《気》を使う
《気》をつける

《気》になる
《気》持ち悪い
《気》持ちいい
《気》楽、《気》負い

様々な気が様々に
日々躍動している
元気は《気》の元
その気が病むと病気になる

一週間前ほどに古傷故に
歩けなくなった
元の古傷。医師は
「もう二度と走ったり

重たい物を持って歩いたり
出来ないかもしれません」
他人事のようで
現実感がなかった

しかし数ヶ月経っても歩けなく
現実味を帯びてきた
僕には好奇心があり
まだまだ未知なる領域に

踏み込みたい《気》が満々で
走ることも重たい物を
持って歩くこともできて
しかし一週間前ほどに

歩けなくなった
けど、翌日には復活
これからの季節
風邪をひけば病院

お医者さんは神様ではない
風邪を治せるお医者さんは
一人もいない
よい内科のお医者さんは

一時的に風邪の症状
発熱、食欲不振を防ぐために
薬を処方し、体を温めることを
アドバイスする

薬、そのもので風邪は治らない
症状を抑えるだけ
あらゆるウィルスと戦うのは
リンパのリンパ球

リンパ球って奴は素晴らしい戦士
一度戦ったウィルスは
二度と忘れない
その素晴らしい戦士は

戦が終われば数を減らし休息へ
抗生物質により
一時的にウィルスは勢力は弱まる
リンパ球は、戦が

終わったと勘違い
それが風邪のぶり返し
それは風邪だけではない
例えばデスクワーク

毎日毎日、パソコンとにらめっこ
瞬きの回数が半減に
当然、眼が乾きドライアイ
そしてテレビ・コマーシャル

目薬。世界が劇的に変わるような
キタァァァァァッ!
一生、来ないから。笑
仕事中は難しいけど

帰宅すればホット・タオルで
瞼を温めたり、なんなら
温めた紅茶ティー・パックで
瞼を温めたり

冷やしていいのは
一時的に炎症をおこしているとき
基本は温めること
更には基本は

気が病むと病気になる
気の元の軸がぶれないこと
プロフィール
HN:
遊鬼ウタゲ
性別:
男性
最新記事
P R
Copyright ©  -- 遊ぶ鬼の日々 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS /  /